FC2ブログ
体に電流のアルバム
管理人もりいぞうがお薦めするアルバムです。 興味が沸いたら聴いてみてください。
プロフィール

もりいぞう

Author:もりいぞう
いらっしゃいませ~
コメントお待ちしています

-エロサイトと判断したTBは都度削除します-

FC2 Blog Ranking

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

アフィリエイト

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
VAIN/NO RESPECT



NO RESPECT
↑amazonでの購入はコチラ

CDの中を漁ってたら出てきて、懐かしくてレビューしてみます。
VAINの89年のメジャーデビューアルバムなのかな?
ほとんど売れなくて、知らない人の方が多いかもしれません。
が、しかし、アルバムの中に収められている曲はクオリティの高いものばかり。ボーカル、デイヴィ・ヴェインの才能はすごいものがあると思います。そして特徴のあるヴォーカル、いやらしい妖艶なねっとりとまとわりつくような歌い方が、これまた耳に、脳にまとわりついてくるのです。1曲目の『SECRET』から虜になること間違いなし!
曲のほうは純粋なロックンロールなんですが、その独特なヴォーカルが味付けになり、摩訶不思議な雰囲気をかもし出してます。
個人的に2曲目『BEAT THE BULLET』『WITHOUT YOU』が好きですねぇ。
without youは珠玉の名バラードだと思っています。
モトリークルーのwithout you より好きですw


←他の方のロック、メタルブログはこちらにあります。

スポンサーサイト

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

TOP
SLAYER/REIGN IN BLOOD



REIGN IN BLOOD
↑amazonでの購入はコチラ

スラッシュというジャンルを開拓したような作品。
スラッシュメタルのバイブル的作品ですね。これを聴けばスラッシュとは?という答えが自ずと分かるはずです。
何がスゴイって、これが20年前のアルバムということです。1986年にこれを既に作ってたという事実に驚愕です。最初聴いた時の感想は『なんじゃこりゃ?』だったのを今でも覚えてます。
でも、体に電流が走ったのも事実です。そこからはもうヘビーローテーションで家の中から、脳の中まで巡りっぱなしw
1曲目の『angel of death』からアドレナリン出まくり!
とにかく、速い、速い、速い、重い、音楽を聴くというよりは、勢いを感じるアルバムです。
1枚まるまる聴いても30分くらいですから、頭を振り続けても倒れませんw
速さと重さのことばかりを書いていましたが、さらに特筆すべきは
『速度変化』まぁリズムチェンジと言うのでしょうか。
F1から軽自動車 軽自動車からF1と、とてつもないリズムチェンジが随所に見られます。それがスゴイかっこいい!
前にsystem of a downのレビューにも書きましたが、その域をゆうに超えるレベルです。
これは絶対に聴いておかないと後悔しますよ?

一緒に首筋を鍛えましょう(笑


←他の方のロック、メタルブログはこちらにあります。

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

TOP
JACK JOHNSON/ON AND ON



on and on
↑amazonでの購入はコチラ

サーファー御用達?のジャックジョンソンのセカンドアルバムです。
サーフミュージックと言われますが、自分はサーフィンしないのでヒーリング系だと思っています。よって、聴くのはもっぱら家でリラックスしている時です。あ、ドライブにもいいかも知れません。
ものすごいシンプルで、素敵なメロディライン、奏でられた音楽からイメージするのは波ですかね。
サーフミュージックっていうのが頭にあるからかもしれませんが(笑

夏になったら海に持ってってipodで聴きたいと思います。
アコースティックサウンドの好きな方には絶対にオススメ。
特筆する名曲があるわけでもないんですが、非常にリラックスできる1枚。なんとなくではありますが、レッチリのアルバム『by the way』が好きな人は気にいってもらえるんじゃないかな~って気がします。


←他の方のロック、メタルブログはこちらにあります。

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

TOP
WARRANT/CHERRY PIE



Cherry Pie
↑amazonでの購入はコチラ

90年発売の2nd。このアルバムも非常に好きでCDが擦り切れるほで聴いた覚えがあります。1stと同じボー・ヒルがプロデューサーなんですが前作よりも楽曲がバラエティに富んでいるような気がします。
とにかく『売れ線』です(笑
当時はアイドルバンド的扱いを受けてましたね。。女の子達がキャーキャー言うような。まぁボーカルが元アイドルだから仕方ないのか。。
とはいうものの、アイドルの面影はないくらい実力派のバンドです。
これもまた、ポップなロックな感じなので万人受けすると思います。
『I SAW RED』『BED OF ROSES』『Mr. Rainmaker』等いい曲満載ですが
自分は特に『UNCLE TOM'S CABIN』が大好きです。
過去に星の数ほどあったLAメタルバンドの中の一つにすぎませんが
メロディセンスは5本の指に入るほど優れていたと思います。。
が、ブックオフでは中古で250円で買えます。
絶対にモトが取れます!耳に残るいい曲ばかりですから損はしません!でも知らないと損するかも?


←記事が面白かったら押して下さい

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

TOP
EUROPE/THE FINAL COUNTDOWN



THE FINAL COUNTDOWN
↑amazonでの購入はコチラ

86年発表の3rdアルバム。超有名なタイトル曲はもちろんのこと
『CARRIE』『CHEROKEE』『ON THE LOOSE』『LOVE CHASER』など
名曲揃いの名盤です。このアルバム相当売れましたねぇ。
タイトル曲が20だか30ヶ国で1位になったと記憶しています。
このアルバムのあとジョン・ノーラムが脱退・・ これだけの作品を作って何故脱退したのだろか、謎です。
ハードロックというよりはポップ・ロックだと思うので万人受けする作品ではないでしょうか?とりあえずロックが好きな人でタイトル曲
『THE FINAL COUNTDOWN』を知らないとやばいです!それくらいの名曲でです。感じとしては、サバイバー、ジャーニー系でしょうかね。
ハイトーンボーカルなので、その辺が好き嫌いが分かれるかもしれませんが。。
とてもメロディアスでキャッチー、悪く言えば売れ線狙いの産業ロックですが、いいものはいいの精神で食わず嫌いは避けましょう(笑
北欧メタル(ポップ)の教科書的作品なので是非聴いてください。


←記事が面白かったら押して下さい

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

TOP
SYSTEM OF A DOWN/TOXICITY



Toxicity
↑amazonでの購入はコチラ

今最もハマってるバンドSOADの2ndです。
特筆すべきはやはり、メロディセンスでしょう。へヴィなのにキャッチー、現代へヴィロックのいいとこどりとでも言いましょうか。
邦盤の帯に『脳を犯す』と書かれていましたが、自分も犯された一人ですw
楽曲がバラエティに富んでるので、最初聞いたときはまとまりがないアルバムと感じるかもしれません。
が、メロディが耳に残りまた聴いてみようかしら?と。
その都度、脳が犯され中毒となっていきます(笑
ヴォーカルが個性的な上、リズム隊がとてつもないグルーヴ感を出しまくってるところは、RAGE AGAINST THE MACHINEに似てるのかも。
6曲目『Chop Suey!』はSOADの楽曲の中で最高の名曲だと思います。
へヴィで変態で泣きと三拍子揃ってます(笑
そして2曲目の『NEEDLES』は空耳アワーですw
自分の耳には『ほ~ら てんぷら まにあわない』って聴こえるのですが、聴いたことがある方はなんて聴こえますか?
絶対に気に入ると思うので騙されたと思って聴いてください!
amazonで輸入盤だと非常に安いです。
かくいう自分もamazonで全部そろえましたw


←記事が面白かったら押して下さい

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

TOP
HELLOEEN/KEEPER OF THE SEVEN KEYS-PART Ⅱ



守護神伝 第2章
↑amazonでの購入はコチラ

ジャーマンメタル界の超名盤です。そして、神盤です。
メタル好きの人にとっては絶対に持ってないと恥ずかしい1枚でしょう。メタルに目覚めつつある人は、必ず通りましょう!
『EAGLE FLY FREE』これを知らずにいるのはもったいない。この1曲を聴くためだけに買う価値あり!しかも、このクオリティで18年も前の作品とは・・ 
自分的にはハロウィン最高のメンバーで作り上げた、最高の作品と思っています。このアルバムリリース後、カイ・ハンセンが脱退という衝撃が走ったのを覚えてます。
とにもかくにも、後のメロスピ界に多大な影響を与えたバイブル的存在。今なお衰えることのない聴いた時の高揚感、何か気合を入れないと!って時に聴いてます。
最高最強の1枚です。一緒に電流を感じましょう。


←記事が面白かったら押して下さい

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

TOP
SYSTEM OF A DOWN/MEZMERIZE



MEZMERIZE
↑amazonでの購入はコチラ

だいぶ更新が滞ってしまいました。久々の更新です。
今、1番ハマッっているバンド、SYSTEM OF A DOWNです。
いや~病みつきですね。変態的な展開、劇的な速度変化、早口言葉(笑
怒涛のリフ、ジャンルという型にはめることのできないバンドです。
でも、とってもメロディアスで癖になる曲満載です。
デビュー当時はそうでもなかったのですが、前作あたりからツインボーカルっぽくなってきて、この作品では当たり前のように絡みあってます。とにかくいい!いいものはいい!
アルメニア系変態アメリカ人4人組バンドなのですが、その民族性を前面に打ち出した音楽性には頭が下がります。
このアルバムではないのですが、『バナナバナナバナナテラコッラバナナテラコッラテラコッラパイ!』とか、『ほ~らてんぷらまにあわな~い』とか空耳っぽいものまで笑えますw
今後がマジで楽しみなバンドでございます。お試しあれ。


←記事が面白かったら押して下さい

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。