体に電流のアルバム
管理人もりいぞうがお薦めするアルバムです。 興味が沸いたら聴いてみてください。
プロフィール

もりいぞう

Author:もりいぞう
いらっしゃいませ~
コメントお待ちしています

-エロサイトと判断したTBは都度削除します-

FC2 Blog Ranking

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

アフィリエイト

FREE SPACE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
James Blunt/Back to Bedlam
20060410125608.jpg


Back to Bedlam
↑amazonでの購入はコチラ

ドラマ『小早川伸木の恋』の挿入歌で使われてたのを聴いて、アルバムを買ったミーハーなもりいぞうでございます(笑
You're Beautifulは名曲です。フィギュアスケートの誰かが使ってたような話も聴きますが、もしもこの曲を知らな~いという人がいたら
それはそれは、もったいない話なので聴いてください。
元軍人のシンガーソングライターのジェームス・ブラントですが
曲はもちろん、声がすごいいいですね。簡単に言えばかすれ声なんですが(笑
あの声で歌えば、どんな曲でも名曲に聴こえてしまうのではないかと思うくらい声が好きです。キレイなメロディラインにこの声、癒されます。自分はいつも風呂に入り湯船につかりながら、寝るときに愛聴しております。


←他の方のロック、メタルブログはこちらにあります。
スポンサーサイト

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

TOP
SUBLIME/GOLD



GOLD
↑amazonでの購入はコチラ

SUBLIMEのベストアルバムです。SUBLIMEのファンの方に言わせると、たいしたことのないベストらしいのですが、自分くらいのレベルの人間には十分すぎるほどの一枚です。あんまり詳しくないのですが、
1988年に結成され、メジャーデビュー直前だかにボーカルのブラッドリーが亡くなり解散となってしまったそうです。
オーバードーズ、薬のやりすぎだったみたいですね。
オリジナルアルバムが多いわけでもないのに、トリビュートアルバムだとか、後のバンドへ多大な影響を与えただとか、とにかくすごいバンドだったというのが分かります。音楽性はというと、Reggaeやska、そしてDubなどあらゆる要素を通りバンドの方向性ができあがった感じです。自分はパンクは聴きますが、レゲエやスカは聴かなかったのですが、このアルバムを聴いて、興味の芽ができあがった気がします(笑
特に好きなのは、SanteriaとWhat I Gotです。
『神』です、これこそ体に電流が走りました。自分はあまり海には行かないのですが、夏になったら最近買ったお風呂でも聴ける防水CDプレーヤーを持って、海で大きな音で聴いてみようかなw海が合うアルバムですね。
この名曲が含まれ、なおかつ二枚組、全44曲、そしてこの価格。
こりゃ~買うしかないでしょう!SUBLIME入門編としてどうぞ。


←他の方のロック、メタルブログはこちらにあります。



テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

TOP
V.A/SURVIVAL OF THE FATTEST



SURVIVAL OF THE FATTEST
↑amazonでの購入はコチラ

amazonでは在庫がないみたいですね・・
出品者から買うと1万円だそうですwHMVで840円で買いましたよ自分は。

Fat Wreck Chords 所属のアーティストによるオムニバスです。
そして価格は840円・・でもものすごい内容の濃い1枚なんです。
HI-STANDARD,NO USE FOR A NAME,SNUFF,LAG WAGON,STRUNG OUT
NOFX,BRACKET,そしてME FIRST AND THE GIMME GIMMESなどなど。
ME FIRSTのカントリーロードはこれでしか聴けません!
もちろん他のアーティストも収録されていて全17曲!
それなのに840円!これはマジで買うしかないんでないですか?
他にも何枚もオムニバスが出てますが、これが1番かなぁ。
とにかくパンク入門編には最適だと思います。


←他の方のロック、メタルブログはこちらにあります。



テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

TOP
Kooks/Inside in Inside Out



Inside in Inside Out
↑amazonでの購入はコチラ

UK発の超若手バンドでございます。
ジャンルに囚われない音楽性が魅力ですが、若さゆえの勢いも感じられます。そしてこのバンド名は、デイヴィッド・ボウイのアルバム『ハンキー・ドリー』に収録されている一曲からきているそうですね。
『デビュー・シングル「エディーズ・ガン」をUKシングル・チャートTOP40に送りこみ、続くセカンド・シングル「ソファ・ソング」もTOP30に送り込んだ注目の新人』とライナーに書いてありました(笑
それくらい今勢いのあるバンドってことです。
曲のほうはロックとポップの融合って感じですが、非常にいい感じ。
自分はアコースティックな曲が割合好きなんですが、このアルバムには程よくアコースティック調の曲が収録されていて、それが自分の心をくすぐりました(笑
UKロック戦国時代に一石を投じているニューカマー!
マジで今後が楽しみです。
ただ一つ許せない点が・・

いいかげんCCCDなんてやめろや東芝さんよ。


←他の方のロック、メタルブログはこちらにあります。

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

TOP
No Use for a Name/Hard Rock Bottom




Hard Rock Bottom
↑amazonでの購入はコチラ

最近はパンクにはまっている、もりいぞうです。
パンクというほど激しくなく、特筆すべきはメロディ。
No Use For a Nameのメロディはマジで最高です。ずば抜けすぎ!
速めの曲、ミディアムな曲、スローな曲とどれをとっても捨て曲なし。
自分の中では彼らの作品のうちの最高傑作に位置づけています。
かつて、色々な人にこのアルバムをすすめてきたものの、誰ひとりとして非難した人はいなかったという逸話がございます。
『いい』音楽を聴きたい人は試してみて下さい。
amazonだと1667円です!送料無料です。日本のバンドのアルバムに3000円も出すのであれば、半分の金額で倍楽しめます(笑
日本のバンドも好きですけどCDが高すぎ・・・
と、いうことで『泣きメロ』を楽しんでください!


←他の方のロック、メタルブログはこちらにあります。

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。